とある技術者の備忘録的情報

自己紹介

牧秀樹
牧秀樹 博士(理学)
  日本証券アナリスト協会検定会員
  日本機能水学会会員
  日本健康科学学会会員
  日本栄養改善学会会員

太陽はどうやって生まれるのか?
銀河はどうやって生まれるのか?
宇宙とは?宇宙の果てとは?について研究に従事。
スーパーコンピューターを用いて、宇宙の誕生の謎について突きつめる。

その後、研究には自由になる資金が必要と感じ、
資本主義について調べることを志し、
とある大手資産運用期間にて、
ファンドマネジャーとして働くことに。

そこでは、ボンドマネジャーとして、
投資対象は国債(JGB)をはじめ、米国債(Treasury)、
ドイツ国債(Bunds)などの各国国債、および各国通貨。

それらを独自のシミュレーションプログラムを開発し
金利の予測や各国通貨のポジション戦略を行う。

仕事上ではリスクを十分に取れないので、
仕事上での利回りはビックリするほどのものではないが、
自身の資産運用では、年利10〜20%の利回りをたたき出す。

現在は、
科学技術能力、
プログラミング能力、
分析・解析能力、
それをもととした解決能力、
を基礎に、
研究開発受託、
マーケティングコンサルティング、
DRMコピーライティング、
ウェブサイト作成など、
多岐にわたり、人々が必要としている
能力の提供を仕事としている。
以上、宇宙、資産運用、マーケティングなど、
対象とするものは、
一見すると全く関係のないものを扱ってきた。

それぞれ関係のないと思われるかもしれないが、
そこには重要な共通点がある。

それは、私は、物事の本質を捉え、
分析し、解決に導くプロフェッショナルである、
ということ。

スポンサードリンク