とある技術者の備忘録的情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EC-CUBE 入力フォームにおけるチェック項目について

フォーム関連のクラスに書かれている

$objFormParam->addParam('お電話番号1', $prefix . 'tel01', TEL_ITEM_LEN, 'n', array('EXIST_CHECK', 'SPTAB_CHECK', 'NUM_CHECK', 'MAX_LENGTH_CHECK'));
$objFormParam->addParam('お電話番号2', $prefix . 'tel02', TEL_ITEM_LEN, 'n', array('EXIST_CHECK', 'SPTAB_CHECK', 'NUM_CHECK', 'MAX_LENGTH_CHECK'));
$objFormParam->addParam('お電話番号3', $prefix . 'tel03', TEL_ITEM_LEN, 'n', array('EXIST_CHECK', 'SPTAB_CHECK', 'NUM_CHECK', 'MAX_LENGTH_CHECK'));

EXIST_CHECKNUM_CHECKなどで、フォームに入力された内容のチェックをコントロールしている。

その具体的な内容についてまとめた。

定数名 エラー内容
EXIST_CHECK 値の受け取りがない場合エラーを返す
NUM_CHECK 入力文字が数字以外ならエラーを返す
EMAIL_CHECK メールアドレス形式でないならエラーを返す
EMAIL_CHAR_CHECK メールアドレスに使用できない文字が含まれていたらエラーを返す
MOBILE_EMAIL_CHECK 携帯メールアドレス形式でない場合エラーを返す。SC_Helper_Mobile_Ex::gfIsMobileMailAddress()による判定結果でエラーを返す
ALPHA_CHECK 入力文字が半角英字以外ならエラーを返す
ALNUM_CHECK 入力文字が英数字以外ならエラーを返す
GRAPH_CHECK 入力文字が英数記号以外ならエラーを返す
KANA_CHECK 入力文字がカナ以外ならエラーを返す
KANABLANK_CHECK 入力文字がカナ以外ならエラーを返す (タブ、スペースは許可する)
URL_CHECK URLを正規表現で判定する。デフォルトでhttp://があってもOK
IP_CHECK IPアドレスでない場合エラーを返す。改行コードが含まれている場合には配列に変換
DOMAIN_CHECK ドメインの形式が正しくなければエラーを返す
SPTAB_CHECK スペース、タブ、改行のみの入力の場合エラーを返す
NO_SPTAB 入力文字がスペース、タブ、改行を含んでいたらエラーを返す
ZERO_CHECK 数値入力値で0が入力された場合エラーを返す
ZERO_START 0で始まる数値が入力されていたらエラーを返す
FILE_EXISTS 入力パスのファイルが見つからなければエラーを返す
FIND_FILE 指定ディレクトリ内に入力パスのファイルが見つからなければエラーを返す(デフォルトIMAGE_SAVE_REALDIR)
DIR_CHECK 入力されたパス文字のディレクトリが見つからなければエラーを返す
FILE_NAME_CHECK 入力文字が英数字,’_’,’-‘以外ならエラーを返す
FILE_NAME_CHECK_BY_NOUPLOAD ファイル名の入力文字が英数字,’_’,’-‘以外ならエラーを返す
MAX_LENGTH_CHECK 入力が指定文字数より大きければエラーを返す
MIN_LENGTH_CHECK 入力が指定文字数未満ならエラーを返す
NUM_COUNT_CHECK 入力文字の桁数が指定の桁数でなければエラーを返す
SELECT_CHECK プルダウンなどで選択されていない場合エラーを返す
CHANGE_LOWER 入力文字を小文字に変換する
DOWN_FILE_EXISTS DOWN_SAVE_REALDIR内に入力パスのファイルが見つからなければエラーを返す

なお、具体的な内容については、
/data/class/SC_CheckError.php
に書かれている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク