とある技術者の備忘録的情報

PHP-文字列の一部を抽出する方法(mb_substr)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある文字列から、指定した位置から指定した分だけの文字列を取り出す。

「mb_substr」関数は、取り出したい分を【文字数】で指定できます。
半角文字も全角文字も1文字は1文字として扱います。

《関数》mb_substr
《書式》string mb_substr(string str, int start [, int length [, string encoding]])
《説明》
  引数に指定した文字列から一部分を取り出します。開始位置だけを指定した
  場合は指定した場所から最後までを取り出し、長さも指定した場合は指定し
  た位置から指定した長さだけの文字列を取り出します。
  位置の指定や長さは文字数で指定してます。
《引数》
  string 対象の文字列
  start 取り出し開始位置(0なら先頭)
  length 取り出す文字数
  encoding 文字コード
《返り値》
  取り出した文字列(stringデータ)

実際の例

<?php
$str1 = '文字列の一部を抽出する';
$substr1 = mb_substr($str1, 4, 2);
$substr2 = mb_substr($str1, 0, 6);

print($str1.' の5文字目から2文字を取り出すと '.$substr1.' です<br>');
print($str2.' の頭から6文字を取り出すと '.$substr2.' です<br>');
?>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク