とある技術者の備忘録的情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressでブラウザキャッシュの設定をして表示速度を向上させるーPageSpeedの結果を受けて

ブラウザキャッシュを有効にしてWordPressブログの表示速度を向上させる

先日、を試してみていくつかの改善点を指摘されました。

PageSpeedの結果

ここでは、「修正が必要」と出た3つのうち、『ブラウザのキャッシュを活用する』をメモしておく。

詳しいことは、

参考:ブラウザキャッシュの設定をしてWordPressブログの表示スピードを上げる方法
参考:そろそろ本気で WordPress の高速化に取り組んでみる

に記載されているので、ここでは、結果だけを簡単にメモ。

ブラウザキャッシュを設定して、WordPressブログの表示速度を改善

これは、wordpressのルート直下にある.htaccessに以下を追加することで可能。

ExpiresActive On
ExpiresByType text/css "access plus 1 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 1 weeks"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 1 weeks"
ExpiresByType image/png "access plus 1 weeks"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 weeks"

これを下記のようにWordPressをインストールしたときのデフォルトの.htaccessに記載されている箇所の下に追記してやればよい。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

# ブラウザキャッシュ
ExpiresActive On
ExpiresByType text/css "access plus 1 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 1 weeks"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 1 weeks"
ExpiresByType image/png "access plus 1 weeks"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 weeks"

以上である。

ちなみに、以上のことを施したのちのPageSpeedの結果は次の通り。
4点アップしました・・・。(苦笑)

PageSpeedの結果(ブラウザキャッシュの設定後)

この次には、「画像を最適化させてWordPressブログの表示速度を向上させる」を実施していきたいと思う。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 6月 25日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク