とある技術者の備忘録的情報

タグ:PHP

PHP-文字列の一部を抽出する方法(mb_substr)

ある文字列から、指定した位置から指定した分だけの文字列を取り出す。 「mb_substr」関数は、取り出したい分を【文字数】で指定できます。 半角文字も全角文字も1文字は1文字として扱います。 《関数》mb_substr 《…

詳細を見る

Smartyで数字の文字列のフォーマットを整える

Smartyで数字の出力を色々と指定したい場合がある。 その場合には、以下のようにすればよい。 {$num1|string_format:"%05d"} {$num2|string_format:"…

詳細を見る

Smartyで数値を3桁ごとにカンマを付けたい

1234567とある数字を1,234,567とSmartyで表示したい場合は、以下のようにすればOK! {$num|number_format}…

詳細を見る

Smartyで文字列の抽出(substr)

Smartyのテンプレートにて、phpのsubstr()的なことをしたい場合の備忘録。 {$yyyymm|substr:0:4}年{$yyyymm|substr:5:2}月 とすればOK! 文責:牧秀樹…

詳細を見る

PHPでの日付加算、減算

よく忘れがちなので、メモ。 // 現在日付からの加算 echo "1日後" . date("Y/m/d", strtotime("1 day" )); ec…

詳細を見る

PHPで乱数を発生させる

乱数を発生させる方法について記録。 現在は、高速に動作するmt_randなる関数が用意されておりそれを用いればよい。 int mt_rand([int min, int max]) 乱数を生成します。範囲指定しない場合…

詳細を見る

文字列を指定の形式にフォーマットする(Smarty)

Smartyにおける文字列、特に数値を含む文字列の出力形式を指定する方法。 「string_format」を使う。 具体的には次のように記述する {$num_str|string_for…

詳細を見る

PHP-数値を文字列として表示する

型変換(数値⇔文字列)のまとめ ■数値を文字列に $a = 123456789; $str = strval($a); // '123456789' ■intval  文字列を数値に $str = "1234"; …

詳細を見る

EC-CUBEをカスタマイズするときのデバッグ表示

EC-CUBEをカスタマイズしているとき、この変数に入っているものはなんだろう~? と調べたいとき。 SC_Utils::sfPrintR()を使うと、非常に便利。 $temp_val = "abc"; SC_U…

詳細を見る

スポンサードリンク