とある技術者の備忘録的情報

WordPress-8つのオススメプラグイン

WordPress導入時にインストールするといいプラグイン(1)SEO対策「All in One SEO Pack」これは定番ですね。これを入れることで、記事毎にDescriptionやキーワードを設定することができるように…

詳細を見る

GoogleAnalyticsのプロパティ(ビュー)を削除する方法

すぐに忘れてしまうのでメモ。①ログイン後に「アナリティクス設定」へ②削除したいアカウントとプロパティを選択③その後、「ビュー設定」をクリック④ビュー設定画面上の右下に「ビューを削除」が…

詳細を見る

QHMで作ったサイトのサイトマップをGoogleウェブマスターツールに登録する

QHMの場合には、index.php?cmd=sitemapでいつも最新のサイトマップを入手することができます。ゆえに、Googleウェブマスターツールのサイトマップ送信において、下記のようにサイトマップのURLを指…

詳細を見る

アメブロからWordPressへの引っ越し

アメブロからWordPressへの引っ越しをしたいと思うことは多々ある。アメブロでブログを書くことのメリット・デメリット。WordPressでブログを書くことのメリット・デメリット。それぞれ色々とあるが、それらを説明している…

詳細を見る

WordPressで投稿したものをアメブロに自動投稿する

ワードプレスで投稿したブログ記事を自動でアメブロに自動投稿(アメブロと連動)させたい。その一つの方法に、www.ateliee.comさんで公開している、「AddBlogPro」の利用がある。その導入手順を備忘録として記…

詳細を見る

PHP 文字列を検索する

ある文字列にある文字が含まれるか否かを調べる方法をメモ。strstr(A, B)stristr(A, B)を使う。文字列A において 文字列B が最初に見つかった位置から最後までを返します。strstr(…

詳細を見る

.htaccessにて参照元に応じてアクセス制限したい

とあるURLからのアクセスは許可したいが、それ以外からのアクセスは制限したいときの.htaccessの記述方法をメモ。SetEnvIf Referer "^http://www\.example\.com" …

詳細を見る

Smartyで数字の文字列のフォーマットを整える

Smartyで数字の出力を色々と指定したい場合がある。その場合には、以下のようにすればよい。{$num1|string_format:"%05d"}{$num2|string_format:&quot…

詳細を見る

Smartyで数値を3桁ごとにカンマを付けたい

1234567とある数字を1,234,567とSmartyで表示したい場合は、以下のようにすればOK!{$num|number_format}…

詳細を見る

Smartyで文字列の抽出(substr)

Smartyのテンプレートにて、phpのsubstr()的なことをしたい場合の備忘録。{$yyyymm|substr:0:4}年{$yyyymm|substr:5:2}月とすればOK!文責:牧秀樹…

詳細を見る

スポンサードリンク