とある技術者の備忘録的情報

楽天ビジネスカードを利用するうえで注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今期からクラウド会計freeeを使い始めたのですが、楽天ビジネスカードとの連携においてハマったので、ここに書き留めておきます。

どのようなことにハマったのかというと、freeeに楽天ビジネスカードを同期させ、自動的に明細を取り込みどんどん取引内容を登録していったのです。

ですが、すべての登録が終わった段階で、楽天ビジネスカードの未払い金残高を確認すると支払い超過に!つまり、すべての利用残高から入金金額を入れていくと多く楽天に払っている、という結果に!

どこかの取引の登録でミスでもしたかと、1年分のデータを1時間かけてくまなくチェック。しかし、どこにもミスは見当たらない、、、

これでは決算を締められない、、、困った、、、と頭を抱えました。

結局のところ、楽天カードに問い合わせ、30分くらい色々相談しました。その結果、思いもよらないことが分かり、それが原因でした!

追加入金には注意!

筆者は事業で必要な備品などを楽天市場から頻繁に調達しています。であれば、ポイントのことを考えると当然ながら楽天カードを活用したいところ。楽天カードにはビジネスカードがあるので、これは使うしかない!ということで、かなり活用しています。

ただ、楽天ビジネスカードは個人利用の楽天プレミアムカードの契約が条件で、かつカードの総合枠は個人とビジネスと合わせて提供しています。個人でも楽天市場をよく活用しますので、枠はあっという間に限度に達します。ゆえに、引き落とし日を待たずに追加入金をしていました。

これがいけなかったのです。。。

この追加入金に対して、楽天が理解し難いことをしていました。

何が起きていたかというと、、、、、

なんと!追加入金分にあてられた利用は、カード利用明細に表示されない仕様になっていたのです!!!

ウェブ上のカード利用明細にも、クラウドで同期されて落ちてくる明細にも、どこにも載ってこないとのこと。(※あとで知ったことですが、要望があれば紙媒体の書面で郵送してくれるらしいのですが、、、)

これが原因でした。追加入金した分は法人銀行口座から楽天カードに支払っている明細があるため、この取引は登録されているが、そのお金で購入した分の明細がないため、その分の支出がゴッソリと抜けていたのでした。

これでは金額が合わないはずです。

アメックスのビジネスカードでは追加入金は、利用明細の中に追加入金分として、利用残高をマイナスする形で載り、利用分の明細が消えることはありません。

あくまでもビジネスカードということで法人向けにやっているにもかかわらず、法人会計の仕組みを知らないのか、と思われるようなお粗末な処理方法を採用していることに唖然としました。

みなさん、楽天ビジネスカードで追加入金したときは、明細が自動で同期されません。ご注意ください!

追加入金した際は、相殺されて明細から消される取引分を紙の明細でちゃんともらうようにしないとです。

筆者はfreeeを利用していますが他のクラウド会計全般にいえる内容かと思います。

文責:牧秀樹

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク