とある技術者の備忘録的情報

カテゴリー:EC-CUBE

EC-CUBE – パスワード登録時に半角英数字混在をチェックする

パスワードの登録時のチェックについて、数字のみ、または英字のみはエラーとしたい場合。下記の2点を加えればOK。□ SC_CheckError.php/** * PASS_FORMAT_CHECK * …

詳細を見る

EC-CUBEの会員登録で性別を非必須にする

EC-CUBEを導入するとデフォルとでは、性別の入力が必須となっている。お客様の中には性別を入れたくないという方もいらっしゃると思います。また、フォームの入力も簡素にしたいという運営側のニーズも。この性別を任意入力に…

詳細を見る

EC-CUBE SC_SendMailクラスのsetItem関数の引数

関数の引数はよく忘れるのでメモ。$objMail = new SC_SendMail_Ex();$objMail = setItem( $to //宛先, $subject //件名, $body //本文…

詳細を見る

EC-CUBE CSV出力項目のカスタム設定

会員情報に独自の項目を追加した場合、そのままではCSVでの出力設定に追加した新しい項目が追加されない。それを追加するためには、DBも修正する必要がある。修正するDBのテーブル名はdtb_csv。このテーブルに新しい項…

詳細を見る

EC-CUBE オリジナルのエラーメッセージを表示する

EC-CUBEでカスタマイズしていると、独自のエラーメッセージを表示したいことがたたある。そんなときは、次のようにすればよい。SC_Utils_Ex::sfDispSiteError(FREE_ERROR_MSG, &q…

詳細を見る

EC-CUBE フォームでDBに保存しない場合

よくフォームで記入するけれども、その記入されたデータを加工したものをDBに保存、加工元のデータはDBに保存せず破棄。ということがよくあると思う。これをEC-CUBEで実行するには、下記のようにファイルを変更すればよい。顧客登…

詳細を見る

EC-CUBE 入力フォームにおけるチェック項目について

フォーム関連のクラスに書かれている$objFormParam->addParam('お電話番号1', $prefix . 'tel01', TEL_ITEM_LEN, 'n…

詳細を見る

EC-CUBE パスワードを記号可にする

編集するファイル■「/data/Smarty/templates/customer/edit.tpl」○変更前 <tr> <th>パスワ…

詳細を見る

EC-CUBEをカスタマイズするときのデバッグ表示

EC-CUBEをカスタマイズしているとき、この変数に入っているものはなんだろう~?と調べたいとき。SC_Utils::sfPrintR()を使うと、非常に便利。$temp_val = "abc";SC_U…

詳細を見る

スポンサードリンク