とある技術者の備忘録的情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EC-CUBE SC_SendMailクラスのsetItem関数の引数

関数の引数はよく忘れるのでメモ。

$objMail = new SC_SendMail_Ex();
$objMail = setItem(
  $to //宛先
, $subject //件名
, $body //本文
, $fromaddress //配送元アドレス
, $from_name //配送元名
, $reply_to //返信アドレス(省略可)
, $return_path //Return_path(省略可)
, $errors_to //省略可 Errors-Toは、ほとんどのSMTPで無視され、Return-Pathが優先されるので、Return_Pathが設定される
, $bcc //BCC(省略可)
, $cc //CC(省略可)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク