とある技術者の備忘録的情報

MacでphotolibrarydのCPU負荷が高い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然Macの処理が重たくなったな〜、と思って動いているプログラムを調べてみた。

すると「photolibraryd」なるプログラムがCPUの使用率を高めている。

これは一体なんだ???
と思って調べてみると、macOSの「写真.app」に関連することが判明。

写真.appには、iPhoneで撮影され同期して落ちてきた写真は、顔認識による同一人物をまとめてアルバム表示してくれる機能がある。

「photolibraryd」は、この同期して取得した写真の顔認識をするプログラムのようである。

筆者がしばらくMacbookを起動していない間に溜まった多くの写真を一気に処理したために一時的に重くなったようです。

ということで、仕方ないので、しばらく放置することに。
それで気がついたら(小一時間ほどでしょうか)元に戻ってました。

自動で顔認識して同一人物が写っている写真をまとめてくれるのは、素晴らしい機能ですが、他の作業で急いでいるときはちょっと困ってしまいますね。

簡単に一時的に休止できたりしたらいいのに、と思ってしまいます。

文責:牧秀樹

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク